2006.05.31 マイ枕~
あれは、確か5月17日の出来事・・・・

私は、田植え中の忙しい時にもかかわらず、
なぜか急に朝食終了後、換気扇の掃除を始めた。

そして、フードにつかまり中を拭いていたら
突然フードがはずれ、流し台の上からフードごと転落~
そこには、流し台の上にあるために背もたれの付いたイスが・・・。
左足のふくらはぎを強打したようで、1時間後歩くことがやっとの状態に。
次に日に、肩から首がにぶ~い何ともいえない痛みが始まり、
田植えの手伝いが辛かった・・・。

徐々に痛みも快復したが、しばらくして
左足のふくらはぎが紫に・・・違う痛みがあり眠れなかったわ。
やっと治りかけてきたけれど
背中や首のダルさが取れない。
毎朝、頭がスッキリしないの。

柔軟体操をして何とか踏ん張っているけれど、
やはりどこかおかしいのだろうか・・・・・。
ムチウチみたいな症状だったからなぁ~

年齢のせいなのか!?

枕が欲しい、自分にあった自分専用の枕。
私に合わせて作ってくれる枕

朝、スッキリとした目覚めを味わいたい・・・・・。

バイト料で購入すべきだったと今更後悔しても遅いよなぁ~。

3年前にバイト料で12000円の枕を1つ買った。
夫が気に入り、プレゼントした。
よく眠れると喜んだので、母の日と父の日にと言うことで
義両親にもプレゼントした。
私の分も買い、バイト料はなくなった。
でも、みんなが喜びよく眠れれば・・・良いことをしたといい気分だった。
しかし、私はなんだかイマイチ・・・1ヵ月後、次女の頭下へもらわれて行った。
私には、高さが合わなかったのだ。

来年の春こそは・・・・・

枕が欲しい。
スポンサーサイト
「学校に行きたくない・・・」

「今まで何のために頑張ってきたのか・・・」と、

うつむき、うなだれる三女さー。

中1の女の子のオーラが無い。
活気がなく、ばあさんのようだ。

第一テストが終わり、緊張も解けて笑顔が見れると思ったが、
ションボリ、目をウルウルさせてる(花粉症のせい!?)。

相変わらず、初心者との練習三昧。

楽しみにしていた遠征もどうやら行けなくなったらしい。

彼女には、今までと同じような励ましじゃ駄目だ。
頑張れは、禁句なような気がするし・・・。

どんな言葉をかけたら良いのか。

何をしてあげられるのか。

誰が悪いわけでもない、
どうにもならないことがわかっているだけに辛いのだろう。

モヤモヤと心も頭もいっぱいいっぱい・・・・・。

クタクタになるまで思いっきり練習させてやりたい。

一日でも早く、三女さーの笑顔で元気な「ただいま~」って言う声が
聞けることを祈る。

2006.05.30 夕焼け
昨日の夕方、久しぶりに夕焼けが・・・・

20060530111311.jpg

我が家の2階から。

明日は、良い天気かな~と、期待したけれど
曇りです。

田植えが終わってから、今の季節らしい暖かさ(暑さ)がなく
稲やトマトなどの野菜の成長が心配ですわ。

家族の体調も・・・・

一昨年!?あたりから思っていたこと。

いつも家族が集まる部屋の畳の上敷きを替えた~い!!!!!!

たろうが生まれた頃、畳がボロボロ状態だったので上敷きを敷いた。
そのときのままなんだもん。
あっちにこっちに切れまくり・・・・。
どんどんほつれてくる。
掃除機かけるとなおさらほつれる。

いざ替えようとホームセンターに行き、上敷きの値段を確認する度に
「もう少ししたらにしよ・・・」状態がかれこれ2年!?

このたびチラシに半額の上敷き発見!

なんと、8畳敷きで3000円しないんですよ~
まぁ、それなりの品ってことだろうがね。

夫とともに部屋の道具を移動し、掃除を・・・・
これがまた思った以上に大変でしたわ。
上敷きの下にどうしてこんなに、タンスの裏側も・・・・。
スーパーはぼきでキレイさっぱり!4961219001010.jpg


そして、
見違えるようになった部屋になり、新築のようなイイ匂いです。
新しい家の匂いって畳の香りだったのね。



夫がネットで購入した本で、面白そうだったので読んでみた。

            BPbookCoverImage.gif

思いをひろげ、未来をつくる 「百匹目の猿現象」を起こそう!
    船井幸雄 著   マンガ・赤池キョウコ   (1200円+税)

”百匹目の猿現象”とは何か・・・
ある島に生息する猿の群れのうち一匹が、ある日、餌のイモを川の水で洗って食べることを始めました。すると、他の多くの猿たちも、それを真似して同じ行動をとるようになりましたが、その数がしだいに増えて一定量にまで達したとき、不思議なことが起こりました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

よい行い、よい思いは時間や空間を超えて、周囲に広く伝わり、多くの人の思考や行動も正しい方向へと導く。どこかでだれかか、何かいいことを始めると、それを真似する人がつぎつぎにあれわれて、ついには社会全体に浸透していく。だから、私たち一人ひとりがみずから率先して、よい思い、正しい行いを実践していこう。そうして社会や世界を変える起点となろう。  (「はじめに」より)


難しいことじゃない、とても簡単なこと。
自然体を心がけ、自然の理にそった生き方をしよう・・・と、
ますます思いました。

あっという間に読めちゃう本です。
昨日、三女さーのテニスラケットのガット張替えに○スポーツへたろうも一緒に行った。
ガットを張り替えてもらっている間、
時間つぶしに野球のグローブはいくら位するのか見るだけ~のつもりが、
1000円の子供用グローブを発見!1000円なら買ってもいいかな~と・・・
ところが、時間があるって困りますよね。
いろいろ実際に手にはめてみると・・・・三倍じゃん!3000円に(涙~)
そして、ボールもいるよね~

       20060528182812.jpg
でもね、嬉しそうに一日中一人でボール遊びをしている姿を見ると
ゲームやテレビを見ているよりいいかな。

お父さんにワックスを買ってもらい、一生懸命に塗っている姿も可愛いよね。
           20060528182907.jpg
ついに、グローブ一つじゃキャッチボールもできません・・・・と、
今日、おじいちゃんに買ってもらった大人用!?のもう一つのグローブ

結局、1000円につられ、いくらになったんじゃ!?

早速、
長女 「たろう、グローブ貸して!野球やりにいくから~」

たろう 「え~嫌だ!」

長女 「お前も連れてってやるよ」

たろう 「・・・・・(ニヤニヤ)」



何でもいいけど、どちらかと言うとサッカーの方が好きな母。
なかなかあきらめきれない・・・

だって、サッカーの方が必要なお道具が少ない!? = お金が・・・・
少しでも出費が少ないスポーツを望む母でもある。


昨日から四女がテニスクラブで泊まりの合宿に参加している。
最近の宿泊場所は、浜茶屋。
宿泊できるのは5・6年のみ。

昨日は、良い天気だったのでテニス場で練習。
今日は、体育館だから練習が思うようにできないんだろうなぁ~。
人数が多いとなかなか練習場所や練習時間を確保することが大変だ。

今朝、練習場所への移動のため宿泊場所に行った。
そこで先生から
「すーこが一番、食べるのがキレイだった」と言われた。
キレイって・・・!?多分残さずキチンと食べたってことかな。

我が家では、
食べものの好き嫌いはあっても出されたものはちゃんと食べる。
お変わりは沢山しても良いが残さない。

基本ですから~。
家でひと昔前の学校給食状態ですよ。

大変だけれど、必要なことだと思う。

テニスを褒められるより日々の生活を褒められる方が嬉しい~



この辺は、田舎なのでスポーツ店があまりない。
車で20分くらいの○ビオスポーツにいつも行く。

今回、テニスラケットのガット張りに関してちょっと気になることがあった。
その場でも聞いて納得したが、それに関連してモロモロあり
後で電話で確認した。
なんと40数分も・・・・。

でもね、電話を受けた人の対応も売り場での対応もとても良かった。
良かったから、長くなっちゃったんですよ。
店員さんと語り合ってしまいました~。

やはり、同じ店でも沢山の人が働いているので頑張っている人ほど
大変なんだなぁ~と・・・。

売り手と買い手側の立場ってこともあると思うけれど、
その前に人と人のコミュニケーションなんだもの買い手側の態度もあると思うな。
(ちなみにそんなことは、店員さんは一言も言っていない。
あくまでもサービスを提供する側の対応の反省と向上を言っていた。)

この人たちがいるから遠くても購入に行こう!と思った。
ちょっとくらい気になることがあっても”まぁいいや!”と思えちゃう。

お互いに気持ちよく、楽しく買い物をし売り、満足するために
相手の立場に立って行動することが大切だと思う。

我が家もお米の販売をしているし、出張街頭販売をしているので
とても勉強になった。

テニスに関して何もわからなかったけれど、ラケットやガットに関して
店員さんのおかで行くたびにわかるようになり、知識が広がった気がして
得意になっている私。
お金を出す親がテニスのことラケットのことを知らないで、
娘達の技術の向上を妨げていたことも知り
次は、三女さーのラケットを近じか新調する予定です。

三女(さー)、いったい誰の子!?

何事にも一生懸命(クソまじめとも言う)で、
優しく、思いやりのある子どもだと思う(親ばかかも・・・)

私の実家に行くと必ず仏壇に手を合わせる。(一昨年実家の父が亡くなった)
昨日実家のほうでお祭りがあり、露天めぐりをするため行った。
実家に着くとすぐに仏壇へ・・・・
「お母さん、駄目じゃない!お母さんのお父さんでしょう、
 ちゃんとお参りしないと~」と、妹弟にもさせていた。(母は、いつも忘れてる)

そんな、さーが「今、ストレスたまりまくり~!!!」と・・・
... 続きを読む
私の植えた野菜はどうなっているかな~?
きゅうりのハウスの中にお邪魔してます。

ゴーヤ   20060524223938.jpg
きゅうり用のネットを張り、どんどん伸びているぞ~
最初に植えたゴーヤは、駄目になりGW中に購入し新たに植えました。

オクラ  20060524224009.jpg
こちらも元気がなく、GW中に新たに植えなおしました。

サラダスナップ   20060524224035.jpg
5月9日に種蒔きものがこんなに大きくなりました。

グリーンマイルド(つるなし)20060524224102.jpg
5月9日に種を蒔きました。
つるなしなのでこのまま何もしないでよいので楽~

ズッキーニ  20060524224136.jpg
あれよあれよと言う間にでかくなりました。
黄色のズッキーニは駄目になっちゃって残念です。

パプリカも赤・黄・オレンジを植えましたが、元気がいまひとつ・・・
寒さで成長が遅れているのかな。
今週中に新たに苗を購入し、別の場所に植えようかと考えています。
地べたにしゃがむ男、痩せた小顔の女、それは退化だった!?
不登校、ニート、無気力、身体的原因を解明!

こ~んな帯織で夫が釣られて購入した本。

         M03131411-01.jpg
 退化する若者たち <歯が予言する日本人の崩壊> 丸橋 賢 著

いやいや、地べたに座っていますよ、短いスカートはいた女子高生が
コンビニの駐車場で・・・。
おデブな若者も沢山いるよ~と、突っ込んだ私。

内容
なぜ不登校やニートが増えているのか? 若者たちの異変は咀嚼器官(口)から始まっていた。歯科医の立場から日本人の退化を実証する。

解説
若いくせに元気がなく、動きが鈍く、疲れやすい。精神的に虚弱で、学校や仕事が続かない。若年層を襲う身心の不調や学力低下の原因は何か。歯科医である著者は、彼らの顎、歯列の異変に注目。下顎のエラは細く、顔は縦長で左右に歪んでいる。歯列は瓢箪型にくびれ、咬み合わせが悪い。これはまさに、生物学的退化ではないのか!? 

そして、化学肥料や農薬、食品添加物、環境ホルモンの影響もあると書かれていた。

はやり、毎日の規則正しい食生活や適度な運動も大切ですよね。

私たち農家は、体に良い美味しいお米や野菜を作らねば!と、
ますます努力せねば・・・・

昨日の夜、春のアルバイト代を頂きました~。

待っていましたよ!

いつもの年より、頑張りましたからね。
人手が足りなかったせいもあり、働いた日も時間も長かったもん。
その分家族にも家事を手伝ってもらったし、ありがたいことです。

いくらかな~開けてみてビックリ!
18万ちょっとありました。

自分の頑張ったぶん、お金がもらえるっていいよね~。
私は、家事や農業をしても家の仕事なので何も無い。
頑張っても何も無い。
しなければ怠けているだし・・・。

今更言っても仕方ない。
家族に”ありがとう”って思ってもらえていればいいんだ。
思ってくれているのかどうか・・・

昨日で田植えも終わったし、今日の夕飯はお刺身だな。

子ども達にもお小遣いをあげよう。

そして、あまったお金は夫へ・・・・・・(涙)

どうせすぐに「お金ちょうだい!」と、私がもらうことになるんだろうしね。
もちろん、生活費ですよ!

でもさ、いいよなぁ~
夫婦で働いていて、毎月収入がある奥様は・・・・・。
昨日(21日)は、小学校の運動会でした。

20060522192259.jpg

前日は、雨で中止になり順延になったこの日、運動会日和で良かった。

四女すーこの小学校最後の運動会。
今年は白組、長男たろうは赤組。
彼女は、4年連続負けているそうなので、今年こそは!と張り切っていましたが
見事に5年連続・・・・と言う結果に終わりました。

20060522192438.jpg

100M走や彼女の出場する高学年の競技は、すべて白組が圧勝だったのに・・と
残念そうでしたが、勝負の世界は厳しいのだ。

そして、運動会の最後に万歳三唱をすーこが代表でして終了
母も張り切ってビデオ撮影をしましたよ~。
そして、ここにアップしようと確認したら無いんです・・・・。
ちゃんと撮ったはずなのに、映っていないんです(涙)
母としたことが・・・・大事な一生に残る瞬間を言葉をちゃんと撮ることができず
申し訳ない・・・・。
と言うことは、写真もないんです。

今年は、田植えがまだ終了していなく家族はみな仕事。
母の私だけ運動会の応援だったからみんなに見せたかった万歳三唱。

すーこ、ゴメンよ~。


やはり、今日は大雨だ・・・・

天気予報もはずれることもある。
頼むよ~今週末はいろんなことがありすぎるから
晴れてくれとは言わないから、雨だけは勘弁してくれ~。

しかし、昨日の夜からかなり降り始め、今朝も・・・。

母はもしも!?のときに困らぬように
予定時刻4時半に起床

今日は、小学校の運動会(四女・長男)と三女のテニスの大会があるから。

いつまでたっても雨は小雨にさえならないが、
6時に家を出る三女のために弁当とおにぎりを作った。
さすがに、運動会の弁当はちょっと待ったけどね。

やはり、両方中止

土曜日だったけれど、長女も今日が学校があるため
家族みんな永日より早起きだったため
朝の家事をみんなで分担し、8時には終了。

明日は、四女のテニスの大会だったが運動会が延期になったため
彼女は出れないな。
ちょっと、可愛そうだが仕方が無い。

また明日も早起きだわ。

毎週毎週、週末は早起き・・・農作業の朝仕事より辛い私です。

あ~、眠い。

久しぶりに
FC2ランキング(日記>主婦)を覗いてみた。
私は何位なんだろうなぁ~

私のブログは、どこにも存在しなかった・・・・(涙)

まっ、そんなもんでしょ。

でも、ちょっと気になってサイト検索して、自分のサイト情報を確かめてみた。

すると、主婦日記で258位だった。

もう一度、ランキングを確認するが、やはり私のブログは存在しない。

ん~、わからん・・・・。

私の見落としなのだろうか・・・何度チェックしたんだけどな。

仕方ない。

まぁ、いいや。

と、思いつつどうなっているんだろう・・・ちょっとショックだな。

そうだ!




... 続きを読む
田植えの間中、お疲れ休みに雨よ降れ~!!!と思っていた。
やっと念願叶い今朝の天気予報で今日の夕方から雨の確立高!!
明日も雨。
喜んだものつかの間。

明日は、小学校の運動会だよ~。
三女のテニスの大会だよ~。

運動会は、明日が中止だとあさってになるが
あさっては、四女はテニスの大会だよ~。

ん~、私の予定ではなく子供の予定なので、まぁいいか・・・。

しかし、弁当つくりはどうなるのだ!?

雨でも準備は必要だよなぁ。

運動会の弁当だよ。

グラウンドにテントを建てて地域ごとに応援団家族と
みんなで食べる弁当。

三女のテニスの大会での集合時間も早い。

早く寝ないと・・・・。
先日の食品添加物の本をネットで注文するとき
夫が目に付いた本を一冊注文していた。

「経皮毒」
去年、雑誌でちょっと読んだことがあり興味があったのでちょうど良かった。
食品添加物と同様にかなり問題があるぞ。
食べるより皮膚から入る化学物質は、怖い・・・。

気にしていたらきりが無いけれど、知ることは必要だし知らないよりよい。
自分自身が少しずつでも気にかけることにより、環境にも良い。

これからの子ども達に、未来のためにできる限りのことをしたいと思う。

31620706.jpg

見てわかる!図解経皮毒
山下玲夜/著 竹内久米司/監修 稲津教久/監修

出版社名 日東書院
出版年月 2005年11月
ISBNコード 4-528-01404-1
税込価格 1,260円

[要旨]
「経皮毒」って、そうだったんだ!?これでわかった「経皮毒」のナゾ!シャンプーや化粧品、洗剤まで日用品に含まれている有害物質がアレルギーや花粉症、気管支ぜんそく、ガンなどを引きおこす原因だったとは!図解で見てわかる、読めばなおわかる「経皮毒」の全体、この1冊でまるごとキャッチ。
3月1日の日記にポン菓子のことを書きましたが、
先日、新聞を読んで<日本経済新聞(5月16日)>

膨らめポン菓子 満腹の夢 と言う記事を見つけました。

戦中や戦後の貧しい時代、
幼かったころ近所のおじさんが作ってくれ、食べたことを思い出し
子ども達に少しでも満腹感を味わって欲しいとの思いで
当時、学徒動員で小学校の教師になった吉村利子さん(当時20歳前)が
ご自分で文献をもとに設計し、鉄を探し、機械を作ったとのこと。
ポン菓子製造機を国内で初めて開発し、60年になるそうです。

ご本人が当時のこと今の時代のことを交えて記事を書かれていました。
胸が熱くなった私。

もともと外国にあった機械とは言え、
幼い頃の記憶と文献だけで、女性が作ったなんて・・・
しかも戦時中なわけですから、それは大変なことだったと思います。

だからこそ、今でも 懐かしい味としてポン!って言う大きな音と一緒に
みんなが楽しんで食べられるのでしょうね。

今は、食べたいときに食べたいものを好きなだけ食べれる時代。

それは、当たり前ではなくありがたいことなんだ、幸せなことなんだと
感謝して食べている人はどのくらいいるのだろう・・・・。

「いただきます」
「ごちそうさま」


気持ちをこめて言いたいな。


毎日毎日、田植え。
今年は、雨も降らないので休むことなく田植え。

毎日クタクタになるくらい動いているのに、
おやつも食べず、頑張っているのに
なぜ太る!?体重が増えるんだろう・・・

疲れすぎると食欲増進するんだよなぁ。
食べても食べても食べたいの。

特に甘いもの。
美味しいんだもん。

食べ過ぎるくらい食べないと満腹にならないんだよね~。

最近、お酒の減りも早い。

どうやら夫は、飲みたくなるらしい。

そっか、みんな違うんだね。

田植えが終わったら、たまには温泉にでも行きたいね。

でも、温泉って一人で入るのってちょっと寂しいんだよなぁ。
夫と二人で行っても男湯と女湯だし・・・・・。

やっぱり、いつもの通り家のお風呂で温泉気分かね。

2006.05.16 食品の裏側
我が家のお米や野菜を扱ってくれているお店で、紹介されていた本。
読んでみたくて、早速ネットで購入して読み始めました。

          4492222669.jpg
食品の裏側―みんな大好きな食品添加物 244p 19cm(B6)
東洋経済新報社 (2005-11-10出版)

安部 司【著】
[B6 判] NDC分類:498.51 販売価:\1,470(税込) (本体価:\1,400)

添加物の世界には、消費者には見えない、知らされていない「影」の部分がたくさんあります。
食品製造の「舞台裏」は、普通の消費者には知りようがありません。
どんな添加物がどの食品にどれほど使われているか、想像することさえできないのが現状です。
本書は、そんな「裏側」を告発するはじめての本だと思います。

序章 「食品添加物の神様」と言われるまで
第1章 食品添加物が大量に使われている加工食品
第2章 食卓の調味料が「ニセモノ」にすりかわっている!?
第3章 私たちに見えない、知りようのない食品添加物がこんなにある
第4章 今日あなたが口にした食品添加物
第5章 食品添加物で子どもたちの舌が壊れていく!
第6章 未来をどう生きるか


とても読みやすく理解しやすい本です。
子ども達にも読んでもらい自分自身で勉強し食べ物を選んで欲しいな。

自分で自分の体を考える。
母として、家族の健康も考えなくては・・・・・。
我が家は、先週から田植えが始まりました。

今週は、無農薬米の田植えをしています。
      20060516205250.jpg
草が生えないように紙マルチをしきながら苗を植えます。
専用の田植え機です。

我が家は、減農薬こしひかり(除草剤1回のみ)と無農薬こしひかりを作っています。
種子消毒もしません。

モチロン、こしひかりBLではありません。

自然農法で野菜やお米を栽培しています。

この紙マルチが重いんですよ・・・。
普通の田植えより手間がかかり大変です。

私は、ただ手伝っているだけなのですがもうクタクタ。

そろそろ雨が降って欲しい・・・・ちょっと休みたいっす。

2006.05.13 初めて!?
今日は、次女ももと一緒に過ごした。

次女も二人っきりで11時~4時くらいまでなんて初めて!?なんじゃないかな。

あっちこっちと買い物や私の実家に寄ったりなんて、いまだかつて無いと思う。

ついこの前まで、私に反抗的だったももが・・・・・・やけに明るい。

良い(喜ばしい)ことなんだけれど、どうしたのだろう!?

思わず、バックとズボンなど彼女が欲しいものを購入してあげちゃいました。
5人姉妹弟で、今日一人だけ私に付き合った特権かな。

彼女は、俗に言う「反抗期」で
やっとそこから抜けだせた!?のでしょうか。
私も次女も楽しく今日一日過ごせたならそれでイイと思う。

次女は、夫にはなんでも甘えるから母としては・・・ねぇ~

二人きりだから、彼女も私にわがままを言えたのだろうか。
それに答えられ自分も母らしくいられたのだろうか。

疲れた一日だったけれど、満足できる一日だった。



2006.05.13 感謝の気持ち
昨日の夕方、赤いカーネーション
        20060513094711.jpg
「はい、これみんなから・・・」と長女はながくれた。

私 「・・・・!?母の日は、あさって(14日)だよ」

長女 「あっ、そうだった。今、学校帰りに買ってきたからついつい・・・」

私  「ありがとう。みんなって、誰?」

長女 「ん~、これからお金を徴収するけど、多分子どもみんなだと・・思う」

おいおい・・・・・・。

まぁ、もったいながりの私ですからこのくらいのプレゼントが一番嬉しいですわ。

当日(明日)母は何もしなくても良い日にしてくれたら最高なんだけれど・・・・。

多分、泣いちゃうよ。

しかし、コレだけは絶対にありえないだろうなぁ~

私も今年は、義母にカーネーション一輪のプレゼントにしようと考えていた。
(義母の欲しいものはわからないので、ささやかな方が素敵じゃないかと)

恐るべしDNA・・・・・母と娘たちと考えることは一緒。

ところが、
「おばあちゃんにもお母さんと同じものをあげたから」と長女。

私 「じゃ、お母さんからと言うことでプレゼントよろしく~!」

長女 「もう、渡してきたから」

私 「はぁ~!?」

気が利く、娘達に母は嬉しいが
私の義母に簡単で安くさりげない感謝を表すためのプレゼントが
先を越されてしも~たがな・・・・・。
 
何か、良いアイディアありませんか~!?




朝、明るくなる時間がどんどん早くなってきた。
朝食前にも農作業を一仕事する。

じいちゃん(義父)は、働き者だ。
おばあちゃん(義母)だって負けていない。

農作業が忙しくなってきた最近、
早朝から夕方も暗くなり見えなくなるまで仕事をしている。

夫(息子)の仕事もやっちゃうくらい。

家族全員がじいちゃんに何でも仕事を頼む。

それほど働き者で優しいじいちゃんだが、
おばあちゃんにいつも小言を言われている。
たまに私も夫も・・・・・・。

そんなことも気にしないほどのマイペースなじいちゃんのことを
おばあちゃんは、私につぶやく。

ほんね、ま~じぃばっかしゃ!!!

最近のおばあちゃんのつぶやきは、

じいちゃんは少しでも農作業ができるように暗いうちから起きて
明るくなりかけるのを待って、外に飛び出すそうだ。
だから、3時半には起床。
おばあちゃんは、目が覚めちゃうので
用足し(トイレ)して、もうひと寝入りするらしい。

明るくなりかけたら起きてほしい・・・・と。

用足しなどせずに自分の起床時間まで熟睡したいよね。

でも、9時には就寝だからなぁ。

今日から田植え~

この辺は、ほとんど田植えは終わってます。
田植えをしていたのは、見える範囲で我が家と近所の人と2軒だけ。
おかげで、自分の家が植える田んぼはすぐにわかるので助かるわ~。
苗が植わっていない田んぼを目指せばいいんだもん。

それにしても暑く、外に立っているだけで疲れる一日だった。

今日からってことで、張り切っていたのに田植え機が午後すぐに故障。

始めた早々にこれじゃこの先が心配ですわ・・・・。

そうよね、田植え機は私と一緒に嫁に来たようなものだから
部品がない!?

夕方ちかくになんとか直りホッとしました。

午後からほとんど田植えはできなかったけれど、疲れた~。

これから、田植え終了まで続く毎日・・・・・
でも、家の仕事だから気持ちは楽かな。

田植えの途中、夫に
「あ~、たろうがいたらなぁ・・・」と一言。

私より小2のたろうの方がよろしいそうです。

彼は、とても気が利くし働き者で私のように文句も言わないらしい。

明日からたろうは、学校より帰宅後、
田植えの手伝いに来るようお達しが出ました。

母・嫁・妻の立場は・・・・!?


2006.05.09 迷惑メール
毎日毎日、パソコンのメールチェックするたびにガックリくる。
迷惑メールにうんざり~

ア とか ウ とか ソ とか・・・何!?

同じアドレスで何度も何度も。

受信拒否設定するのも一苦労です。

うっかりすると大切なメールまで犠牲になったり・・・

みんなどうしているのだろう・・・・。

夫は、ひたすら
削除・削除・削除!!!!!!オール削除!だそうだ。

ほら、こんなしている間にもメールが・・・・はぁ~
とにかく、美味しいの~♪

我が家のお米を食べてくれている古くからのお客さんで、
2年ほど前にご夫婦でパン屋さんをオープンされました。

shop_image0000.jpg


map_02.gif

ひとつ、ひとつ吟味されてこだわって作っていらっしゃり、
ご夫婦の人柄がよ~くわかるパンです。
         060507_0934~0000.jpg

私は、米農家なのにパンが大好き!
パン屋さんのご主人は、パンを作っているのにお米が大好きなんだそうです。

お米をお届けさせていただく度に美味しいパンを購入し、
すぐに車の中で食べることが、毎月の私の楽しみになっています。

head.gif
素敵なHP、美味しいパンが沢山紹介されていますので是非ごらんくださ~い!





2006.05.08 ホッと一息
いや~、忙しかったです。
今年のGWは、あっと言う間の出来事でした。

毎日、早朝4時頃から夜中!?まで、走り回っていましたよ。
こんなGWは、初めてかも・・・・

5月5日

次女は、陸上記録会で6時の電車で出発
さて、彼女は何の選手なんだ!?・・・・教えてくれない。

三女・四女のテニスの大会
三女は、2・3年生と一緒に組ませていただき団体戦に出場
彼女はなかなか勝つことができなかったけれど、他の2ペアが
頑張ってくれて、優勝しました。
060505_1758~0002.01.jpg


四女は、
予選リーグを1勝1敗で決勝リーグに進むことができませんでした
さすがに北信越大会、各県で勝ち抜いてきた子ども達が集まっての大会のため
なかなか勝てませんでした。
試合を見ることができず、残念・・・・・。

長女の彼が来るということで、
たろうは、朝からずっと長女の金魚のフンしていたらしい。
彼が帰るまで、カップルの間に入り遊んでいた(もらっていた)そうですわ。
長女が、ブーたれてました。

5月6・7日 東京出張

関越道路が混み合うか心配しましたが、思いのほかスイスイでした。
都内各地、車が少なく車での移動や配達なども楽チンで
いつもの半分の時間で終了することができて良かったです。

6日は、良い天気で汗が出るほどで良かったのですが
7日は、雨が降ったりやんだり、時には強く降り少し寒かったです。
街頭販売ができないかと一時あきらめましたがなんとか6時までやることができ
ホッとしました。
雨の中、買いに来てくださり嬉しい限りです。

そんなこんなで、かなり疲れました・・・・・。
今日は、のんびり休ませていただきますわ。

明日から、我が家も田植えが始まるかな~。
今日も良い天気だ~、予想最高気温が22度。

4時起床し、弁当2つとおにぎり4人分。
最近は、5時には明るくなるので何もせずとも目が覚めるので
4時おきもさほど辛くない。

次女は、陸上記録会に6時の電車に乗って行く。
三女は、長岡でテニスの大会
7時集合。
四女も新潟市内でテニスの大会
6時40分集合。

おいお~い。
何なんだよ・・・・こりゃ送りも大変だよ。

私も今日は、三女の中学の大会の方に出るかでないかわからないが一緒に行く。
様子を見て、四女の応援に行こうかと・・・高速ぶっ飛ばす予定。

明日は、出張なので私が早く帰宅しないと夫は、準備できないんだよなぁ~。

どうやら、長女の彼も遊びに来るらしいのでたろうが大喜びしている。
勝手に一緒にPS2をやる予定にしているようで、長女は複雑~。
しかし、いつも暇人のたろうにとって楽しみな日で良かった。
ありがとうね、はな。

昨日は、ジュニアテニスの先生方6人と三女(さー)と同級生の保護者と
夜を楽しんだ。
テニス教室に参加してから、卒業したついこの前の話、
現在の中学テニス部での様子を語り合った。
お酒が
入ると盛り上がりますね~。
まだまだ、話し足りないし飲み足りなかった私。

来年は、すーこの同級生と先生を囲んで盛り上がる予定。
今度こそ、先生方と最後になるんだなぁ。

出張や用事と重ならないことを今から祈るわ。

5月5日 子どもの日。
子ども達にとって、良い一日になりますように・・・・。


母も一日頑張るぞ!行ってきま~す!

2006.05.04 我が家のGW
GW初日の3日(昨日)、毎年のことですが、道路がすいていますわ。
この辺は、どこも田植えですから~
親戚が集まりお祭りで、田んぼ道が大渋滞(笑)

我が家は、まだ苗の成長が遅いのでGW明けになりそうです。

大渋滞を避け
毎年3日は、ハウスにトマトきゅうりを植えます。
20060504070158.jpg

20060504070410.jpg


子どもたちも次女・三女・四女は部活やクラブ。
長女もGW明けにテスト。
おじいちゃん・おばあちゃんもそれぞれ仕事に行き、
我が家の暇人は、長男たろうのみ。

我が家のGWは、それぞれ忙しいのさ(笑)

昨日は、さー(三女)の部活の保護者会があった。
初めての保護者会なので参加した。
なんて言っても長女の時もあったようだが、行かなかった。
(都合が悪かったんじゃないかな!?)

長女は、吹奏楽だったのでそれほど保護者が手を出すことは無かったように思う。
次女は、陸上部なのでほとんど保護者の出る幕は無い。

三女は、ソフトテニス部に入部した。

中学は、「部活より勉強」の方針なのでいろいろな大会参加や遠征などは
保護者の管理下の元、責任を持って参加なら良いらしい。
今のところ、テニス部は、活発に活動しているらしいので
保護者の役割分担もあることだから参加した。

今日は、中学の参観日・懇談会・総会だ。

って、今頃参観は終了しているだろうなぁ~
長女の最初の参観日だけ行ったきりな私。
スミマセン・・・。

先月の27日(金)は、小学校の参観・懇談会・総会だった。
子どもが、「迎えだけでも(学校から家が遠いから)来て~」と言うので
参観時間終了10分前に行った。
ゴメンね~

世間のお母様がたに
「参観日は大変ね~沢山お子さんがいて・・・」と言われるが、
いやいや、ちょっと手を振っておしまいですから。
小学校に4人姉妹通っていたときも・・・。

大変だったのは、4人姉妹小学校のときの運動会だな。
たろうも小さいし、夫は田植えだし・・・
カメラを持って一日中走り回っていたような記憶がある。

毎年の役員。
おかげで、学校のことや先生方とも話しができるので良かったかな。
しかし、裏腹な気持ちなんだが
今年は、何も役員と名のつくものにならなかったので嬉しい~。

本当は、面倒くさがらず子どものことを知るために
積極的に学校には、行った方が良い。
行事に参加したり役員の仕事をしたら良いと思うんだ。

役員と名のつくものだと縛られるような感じで・・・・。

とりあえず、自分の好きな行事やできる範囲内で
先生や子ども達の手助けができたらと思って、
私は、全校登山に毎年参加したり
ミシンの使い方や学年の行事の補助などしている。

最近思うことなんだけど
年々、子ども達の中に入るのが疲れる・・・・・。
子どもパワーにやられちゃうようで、歳を感じますよ。