先日、かた餅を作った。
最初は、いつもの餅にゴマと塩を入れよ~くついた。
小麦粉を入れると良いと聞いたので、
今度は、豆と塩に溶いた小麦粉を塗りこむようにしながらよ~くついてみた。

紐で編み、干しておいたら、ひび割れてきちゃいました・・・・
かた餅豆

ん~、
小麦粉を入れるとプク~って、膨らんで美味しそう。
かた餅 豆2

食べた感じは、小麦粉入りがいいと子供たちは言うけど、
私は、ゴマの何も入れないほうがいいかな。

かた餅は、冷めるとすぐに硬くなるんですわ。
焼きながら食べるところが楽しいのかな。

おばあちゃんが、たまにお客さんからもらうかた餅は、
冷めても硬くならず美味しいって言うんだよね。
どうやって作るんだろう・・・・
スポンサーサイト
2006.11.29 敵わないなぁ
先日の出張で、最近パソコンを始めたばかりと言うお客さん(60才前後かな)に
我が家のHPの入り口がわからないと言われた。
小林園芸バナー

夫も娘も分かりづらいと言うので、久しぶりに手直しした。
1年ぶり(もっとかも・・・)くらいかな。

私自身もパソコンを始めたばかりの頃に作ったものだし、美的センスと言うものを
全く持っていない。
こんな風なHPにしたい・・・と、希望はあったがどうしたら思うようにできるのかさえ
わからない状態、後でリニューアルすればいいさで、とりあえず完成させたHP。
この後でが、なかなか・・・ただ内容が変わった時に更新するのみ。

なかなか思い通りのものができないので、少々、面倒くさくなりつつ・・・
昨日、長女と次女にブツブツつぶやいた。
私   「コレをこんなふうにできたるかな」
    「こんなふうにしたい」
    「こんなふうになったらいいな」
長女  「簡単だよ~」

え・・・・・・マジっすか~!?
何で・・・・・ホントだ~!!!

私  「もっと、こうね、こんな感じに変えたいんだよ」
長女 「勉強したいから、自分でやって」

はぁ~・・・・・自分でできるんならやってるわい!

夫もパソコンは詳しいようだが、詳しいところが違うようで、HPやブログに関しては
頼りにならない。

しかし、素敵なブログやHPが沢山あるよなぁ~
私の頭では、理解不可能なことだらけ。
私が数ヶ月かかってできることを娘らは、一日かからずちょちょいのちょいだ。
パソコンや最新機器に関しては、娘たちにまったく歯が立たない母です。

そのうち、どんどん母は、威張れなくなってくるんだろうな・・・・涙
出稼ぎ始めたばかりの頃から、我が家のお米を食べてくださっている素敵な先生
版画家の中島通善さん HPは→ こちら
気取ったところがなく、普通のおじさま。
奥様も素敵な方で、会話も楽しいご夫婦です。

カレンダーは、
我が家のメインストリートや家族の集まるところに飾っています。

今年は、次女が一目で気にいったようで
「これちょうだい」と自分の部屋に持っていこうと・・・・

2007年カレンダー     中島先生カレンダー


毎年、今年のカレンダーはどんなのかな~?
私と夫のこの時期の楽しみのひとつです。

我が家には、二段ベットと三段ベットがある。
二段ベットは、長女と次女が寝ていた。
今は、それぞれの部屋で別れて使用されている。

三段ベットは、三女・四女・長男が寝ている。
順番は、上段三女・中段長男・下段四女だ。
しかし、その日の気分で畳で寝たり、四女と長男一緒に下段だったり
さまざまに楽しんで(?)いるようだ。
三女は、かなり迷惑がっているが・・・・

三段ベット
今日は、とてもよい天気だったので布団を干させた。
ちらかってるし~涙

我が家のメインストリート(笑)玄関からの廊下。
ビデオなど無かったので、子供たちの記録をカメラに収め
気に入った写真や家族そろった写真など記念写真を引き伸ばし飾っています。
廊下ギャラリー

年々減り、長男誕生後は、2年に一枚程度・・・・いや、もっとかも。

結婚19年目、結婚当初の自分の写真を見てため息ひとつ(もっとかも)

数年前、夫の友人とその彼女(A子)が遊びに来たとき
A子  「この人誰?カッコイイね」
私   「それ、○○(夫)だよ」
A子  「えっ!?」
私   「20キロ以上太ったからね、別人みたいでしょ」
A子  「うん」

そして、
やはり姉妹、似ている・・・・・特に長女と四女。
撮影日を見て確認する母でした。
今日もひすいさんのメルマガより、
FREE HUGS あったかく、楽しい気持ちになるよ。


火曜日から次女ももが学校を休んでいる。
彼女のクラスは、彼女を含めて5人休んでいるとのこと。
水曜日には熱も下がり、
「お腹がすき過ぎて、気持ち悪い」などと言い始め、
昨日は、顔色もよく調子も良さそうだった。
そこで、彼女の好きな鳥の唐揚げ、竜田揚げを夕食に作った私。
今朝、彼女は微熱とお腹の調子が・・・・・・と、学校を休んだ。

久しぶりの母やっちゃったよ~(涙)だった。
胃腸の調子の悪い者に油は無いだろう・・・・

学校から、ノロウィルスも流行っているので医者に行くよう言われ行った。

便から調べるようだが、ももの場合37度の微熱だし
調子がイマイチなだけなので、特にしなくても・・
必要ないならば薬もなし。
ノロウィルスだからって、特別な薬があるわけじゃないらしい。
感染力が強いので、手洗いうがいをし、人に移さないよう出かけることを
控える。
周りも感染が拡大しないよう、手洗いうがいをする。

ももが悪いわけじゃないのに、彼女は病気で弱っているのに
朝から怒りモードの母であった。

ゆるすということ・・・昨日読んだばかりなのになぁ。

どんま~い! 私。 こめんね! もも







ゆるすということ―もう、過去にはとらわれない ゆるすということ―もう、過去にはとらわれない
ジェラルド・G. ジャンポルスキー (2006/06)
サンマーク出版

この商品の詳細を見る


ゆるすということは、どういうことなのか?

ゆるすことで、私たちは自由になります。
ゆるしによって、自分の本当の姿がわかります。
ゆるし癒しをもたらします。
ゆるしは自分も他人も癒します。

本屋に行って、ふっと目に付いた本。

他人をゆるすことは、自分をゆるすこと
帯織に書かれていました。
近年、自分自身の嫌いなところが目に付き落ち込むことが多かった私。
そんな私に必要だったことは・・・・
ブログ探索していて、こころがあったかくなりました。

あるブログで紹介されていたものです。

3秒間でhappyになれる名言セラピー ひすいこたろうさんのメルマガから

おかあさんのて

――――「おかあさんのて」

ちいさいころから ぼくをみまもってくれた
おかあさんのて
いまもまだおぼえている

おかあさんのあたたかいて
りょうてでぎゅっとだいて
みるくをのませてくれた

おでかけするときは てをつないでくれる
あたたかいて

「がんばったね」
ぼくのあたまを
やさしくなでてくれるて

おかあさんはそのてで
おりょうりをつくったり
おそうじをしてくれる
かんごふのしごともしている

かんじゃさんをおふろにいれているて
おくすりをそろえているて
いたいところをさすってあげているて
おかあさんのてでさわられたひとは
あたたかくなる
とてもきもちよくなるよ

おかあさんのてはおおいそがしだね

こんどはぼくが
おかあさんのてのかわりになってあげるよ

・・・




忙しさにかまけて、黄色い帽子のゆるんだゴムさえ直せずにいる母親のことを、
わたしの知らないところでこんなにも誉めてくれていました。

仕事をしている所なんて見せた事も無いのに理解していてくれたのかな?

とても嬉しく、そして少し不憫にも感じました。

息子がわたしを思う愛情に負けずに、わたしも息子を愛してあげないといけない。

帰ってから、息子にお礼を言ったら息子がこんな事を言っていました。

「お母さんがなんでも一生懸命なのはな、においでわかるよ。」

「ぼくはお母さんのにおいが大好きだもん。」

「におい」か・・・






泣けちゃいました。


興味を持ちひすいさんのメルマガを検索し、バックナンバーを読んでいたら。

泣いていいよ。
泣いたって、いいんだよ。
泣いたって、大丈夫。
「泣く」をよく見てごらん。
さんずいのあとに立つと書いて、泣く。

=============================================================
というわけで……3秒セラピー♪ちゃんと最後は立ち上がれるから。
=============================================================
だから、泣いたって大丈夫。涙のあとに人は立ち上がる。


私の涙した意味とちょっと違いますが、なるほど~
泣きたいときは、思いっきり泣こう。



先週末の出張は、私が行けなかったため三女と長男が夫のお供をしてくれた。
日曜日は朝から雨で困ったらしいが、その他は順調だったらしい。

三女も何度か手伝いに来てくれているので、街頭販売はお手のもの。
夫も安心して任せていたそうだ。
そりゃ、中1だし、彼女は自分のことはどうか疑問だが、周りのことはとても気がつく娘だもんな。
その昔、「お父さんがいるとオレ(三女)の仕事がなくなる~」と、苦情を言ったほどですから~
長男は!?
ものすごく片付けるのが早いそうだ(笑)
夫が、「そろそろ」と言うか言わないかのうちに動き出し、あれよあれよと言う間に片付け終了するらしい。

ってことは、私はいらないってことですか~!?

心配など全くしていなかったが、思った以上に楽しんだ?ようで、良かった。良かった。

また、お願いしま~す!

そうそう、
首都高を走っているときに小学校の先生(長女・次女と担任していただいた)家族と会ったそうだ。
しかも、会話まで・・・首都高だが、渋滞中だったらしい。
こんなこともあるんだね~ビックリ!

今日は、早朝から良い天気!久しぶりのお日様に張り切りましたよ~
あれもこれもそれも8キロの洗濯機満タン状態で7回、フル回転!

干し場を気にしている場合ではないです。
次は、いつ晴れるかわからない新潟ですから~
洗濯終了は、11時半。
夕方までに乾くのだろうか・・・心配。

まだ洗濯したいものがあるので、もう一日晴天を希望したいのですが、
どうやらまた雨!?

今も外は晴天ですが、家の中は風邪!?でダウンが一名。
次女が今朝、頭が痛い・・・37度5分。
巷では、嘔吐と下痢の風邪が流行っているとか・・・(ニュースで言ってた)
今のところ大丈夫な様子です。
明日には回復し、二人目が出ませんように・・・・・

干し柿の様子を見たら、20個ばかり落下(涙)
拾い集め再び沸騰消毒し、網に乗せて干した。
柿の重みで毎年数多く落ちる。
落ちない良い方法はないものだろうか・・・・・
ご存知の方がいらっしゃったら、ぜひ教えてくださ~い!

2006.11.20 北信越大会
11月18日(土)・19日(日)、
第8回 北信越小学生ソフトテニスインドア大会 に参加してきた。
石川県 小松市の小松ドームで行われました。
20061120100806.jpg
巻ジュニアからは、男子3ペア 女子3ペア(5年1ペア)が参加。

20061120100822.jpg
すーこペアも頑張りましたが、予選を抜けることが出きませんでした。
3年連続出場で、三度目の正直で今年こそは!と、頑張りましたがなかなか・・・
各県の代表ですからみんな上手です。

勝ち上がるペアは、技術もすばらしいですがペア同士協力して戦っていることが良くわかりました。
一人で頑張っても1にしかならない、二人で頑張れば3にも4にもなるんですよね。
励ましあい、信頼して、協力することにより
いつもと同じ、それ以上の力が出せるのだとあらためて思いました。
そして、自分の力を信じ、自信をもってプレイする精神力も大切ですね。
後衛は、前衛のためにひたすらボールを追いかけ拾い続ける。
前衛は、後衛のためにわずかなチャンスを見逃さず確実に決める。

すーこは、そんな前衛の仕事、攻めのテニスができなかった。

参加した巻ジュニアすべてのペアが、一番大切なペア同士二人で協力してプレイしていなかったように感じた。
お互い協力して試合ができていれば、次にもっと良いプレイができるだろうし、
たとえ負けたとしても選手も見ていた人もすっきりした気持ちになり、次につながると思う。

20061120100832.jpg

三女・四女とも何度か大会や遠征があったが、出稼ぎで見に行けず
久しぶりの応援だった。
四女もこれが小学生最後の大会になり、今後、三女と一緒の大会参加となる。
三女は後衛、四女は前衛、お互いにペアを組みたいと思い始めている。
三女と四女は、いつも何をするのも一緒で三女が四女をフォローしていたし、
四女も三女がいると安心するのか態度が違う。
三女が後衛で後ろにいると猪突猛進できるんじゃないかな。
これからが、楽しみでもあり、いろいろと不安でもある・・・・・・
どこの家にも時計はあります。
我が家のそれぞれの部屋にも時計があります。
子供たちもそれぞれ持っていますが、時間はどの時計も違う。
なぜ!?

長女の時計が一番早い。
朝、少しでも余裕が欲しいらしい。
四女と長男の時計は、遅れている。
布団のそばにあるので見れない常態(転んでいる)のときのほうが多い。
私が一番良く見る台所の時計は、少々進ませておきたいが
夫は、時計は必ずピッタリ合わせたい派。
大ばあちゃんの米寿を祝ったときに電波時計を引き出物にし
我が家の台所にも飾った。

20061117140531.jpg

これでいつも時間は秒針までピッタリだ!と、思いつつ
それほど気に留めていなかった。

しか~し、今日夫がなんだか時計が変だなとはずし、直して飾った。
ぜんぜん時間が違うじゃ~ん!と思って、しばらくしてみると
秒針までピッタリになっているじゃないか!!!!

なかなか、掛け時計や目覚まし時計をいつも時報通り秒針まで合わせているのは
難しい。

あらためて、電波時計のすばらしさに感動した私。


昨日の試合は、燃えたよ!ってか、毎回、楽しみに見ている世界バレー
勝つと嬉しいし、負けると悔しい。
スポーツだもの勝つか負けるかどちらかしかないのだが、
あっさり勝ったんじゃ面白くない
勝手な応援団です。

どっこいどっこいのシーソーゲームを応援し、勝利したときの満足感。
手に汗握る試合を応援しているときは、私も一緒にコートの中にいて
ボールを拾い、トスを上げ、スパイクを決めている。
私もいつの間にか柳本ジャパンの一員になっているのだ。

初戦まさかの敗退だったが、
気持ちを入れ替え、一戦一戦、一生懸命全力で戦う選手に体の奥から
心の底から熱くしてもらっている私。
毎回赤いシャツで応援しているWATも可愛いし~

最後の試合、世界ランキング1位の中国に勝つぞ!

また今日もテレビの前に釘付けよ。


もう、やめて~!と、叫びたくなるほど子供の自殺のニュースばかり。

親を殺した、子供を殺したなど家族を死なせたり・・・・

イジメ問題は、今に始まったことではなく昔からある。
大人になってもある。
いじめられる子供も悪いなどと昔は言われていたが、今はどうだろう。
普通の子、良い子、悪い子・・・どこでどう判断するんだろう。

この場にいなくなれば楽なんだろうか。
... 続きを読む
2006.11.15 読みが甘い
新潟は、先週末から冬の天気。
すっきり晴れ間がない。

明日の天気はどうかなって、前の晩から気になる私。
なぜかって!?
それは、毎日の大量の洗濯物をどうするか・・・・・
部屋干しか外の物干し場に干すかの違いなんだけれど、
手間がかなり違うんだよね~

外に干してまるっきり乾かなかったら、部屋に干しなおし
タオルと下着は、乾燥機に入れる。
乾燥機も電気代が気になるので、少しでも乾いた状態で入れたい。
部屋に干してもヒーターは、15度に設定されているのでほとんど乾かない。
今日はあきらめようと、最初から乾燥機に入れると晴れ間が・・・・
天気予報とその日の空の状態で決めるんだけれど、
最近の私の読みは全く当たらないのだ。
外に干したり、部屋に干したり、また外に干したと思ったら部屋に戻す始末。
あ~、もう嫌になっちゃう!!!!

私の都合のいいようにすりゃいいのだろうが、微妙な主婦魂が・・・・

そろそろ、すっきり晴れ間が見たいな。
新潟の冬だからな~

2006.11.14 結婚記念日
昨日の夕方 

夫 「今日は、結婚記念日だったね」

私 「そうだよね」

夫 「知ってたんだ~」


そうなんです。
11月13日 18回目の結婚記念日でした。
そして、私が始めて覚えていた記念すべき第一回目

11月だったと覚えているのですが、日にちが・・・・

廊下に飾ってある結婚式の写真に日付が入っているので
夫に尋ねられて、毎年確認しに廊下まで行く始末。

家族が多いため、○○日が多い我が家。
少しでも○○日を減らそうと・・・・・

私  「いつも忘れてるフリしているんだよ」

夫  「それは、絶対ウソだろ・・・」


スイート○ダイヤだのディナーだの、
そんなもの明治・大正・昭和年代のいる家に嫁に来た時点で
しかも子供5人になったところで、忘れちゃってあげたのさ。

って、ことで 
ビールと焼酎にワインで鍋を家族でつつきながらの18回目の結婚記念日でした。





2006.11.13 夫の一言で
「コタツに入りたいなぁ~」と、夫が今朝つぶやく・・・私に聞こえるように(多分)
とうとう、我が家に冬が訪れた。

そりゃ、私だってコタツ大好きよ。
早々に出したかったけれど、コタツに足を突っ込んだとたんに
コタツの虜になり、なかなか出れないんだもん。

昨日の東京出張で、木枯らし一番が吹き寒かったのよ~

配達途中、焼きたて焼き芋を発見し思わず買っちゃいました。
暖かくって、甘くって、美味しかった。

20061113110804.jpg

そんなこともあり、ご要望お答えして出しました。
ってか、家具調コタツなので電気コードと布団を準備すりゃいいだけなので
誰にでも簡単にできるハズなのだが、
物のありかを片付けた本人(私)も把握していないのでやっぱり、私か・・・・

そして、早速パソコンを開き、コーヒーを飲む私。
冬は、ノートパソコン最高ですわ~

今日は、中学生(次女・三女)が定期テストのため昼には帰宅する。
月曜日は、休みたい母だが、子供がいるとごろごろできないな。
毎日忙しい母のフリも大変よ(笑)

2006.11.10 かた餅
昨日、餅つきしたときに半端になったもち米で
ゴマと塩を入れて、かた餅を作ることにしました。

5ミリ程度の厚さにカットしてビニール紐で三つ網しました。
家の中で干しま~す。
まだ、気温が少々高めなのでカビちゃうか心配。

20061110174133.jpg

数年前にもチャレンジしたのですが、焼いても膨らまず硬くて失敗。
何か他のものを混ぜるのかな。
ネットで調べてみたけど、砂糖や小麦粉、卵だったり片栗粉などを入れたりする人もいる。
何が良いのだろう・・・
どなたか知っている方がいらっしゃったら教えてくださ~い!

カットしているとき、おなかがすいて焼いて食べてたら
いくつ食べたのか・・・・胃もたれしちゃった私。
餅の食べすぎで胃もたれして、また歳を感じちゃったわよ(涙)
そう言えば、夫もおこわ(もち米)食べると胃もたれすると言ってたな。







2006.11.09 おすすめ旅館
今日は、いつも我が家が出張のときにお世話になっている旅館を紹介します。

4年前に文京区での街頭販売を始めたころから土曜日の宿泊は
ホテル江戸屋 さん
edoya_0000.jpg

駐車場も無料、朝食もバイキングで和洋好きなものが食べれます。
冷蔵庫もあり、持ち込んだ飲み物食べ物を入れることも可能。
しかも、畳の部屋があるんですから~
疲れた体は、畳でごろんとリフレッシュですわよ。
各部屋にお風呂もあり、その他に男女別の露天風呂も。
料金もお手ごろなので、私も夫も気に入っています。

外国人の宿泊やスポーツ、何かの集まりの団体さんもよく利用されているようです。

湯島なので、周りが熱~いラブラブホテル街ってところがウフフ・・・

先日の味噌作りであまった麹で三五八を作ることにしました。

三五八(さごはち)
は、[三(塩)・五(米麹)・八(米)]の配合が
そのまま名前になった昔ながらの漬物です。
もちろん、塩・米麹・米以外の原料は一切使用しない、天然の漬物の素。
麹(こうじ)が生み出す自然の甘味と、高級感ある旨みで美味しいです。

20061107212606.jpg
麹に米を混ぜて、数日して塩を混ぜます。
この時期にしか作れず、一年間食べれるとおばあちゃん。
20061107212615.jpg
三五八の漬物、早く食べたいなぁ~

今日、干し柿 作りました。
私も子供たちも大好き!我家の冬場のおやつです。
20061108193248.jpg
毎年、おじいちゃんが収穫してくれます。

20061108193256.jpg
私は、野菜のピーラーで皮をむきます。
一人で2時間40分、黙々と頑張りましたよ。

20061108193316.jpg
さっと熱湯に入れて、干します。
数えたら、310個ありましたわ~

一日がかりの仕事でした・・・・疲れた~
買うと高いし、柿の木があるんだもん、疲れても家族のため(笑)作らねばなるまいよ。
2006.11.07 強風注意報!
今日は、朝からものすごい風で、雨も降ったりやんだり。
全国的みたいですね。
電車も止まり、とうとう午後から新幹線も・・・・
長女が帰って来れず、学校までお迎えですわ。
おいおい、来春は次女が高校へ進学するし、
みんな電車で通うようになるのだろうか。
この町には2つも高校があるんだから地元の高校に行こうよ~

次女から、午後一番に4時15分にお迎えコール(早っ)
三女は一緒じゃないのか!?こんな日は、部活休みにならぬのか。

長男を3時に迎えに行ってきて、4時には四女のお迎えに。

その間、時間を気にしつつブログを書いているが、
あっちこっちから風がくる、隙間風か!?
突然、冬が来たようだ。
そういえば、立冬だもんな。

これからの季節、こんな毎日になるんだな。

先週末も暖かく、出稼ぎに準備した餅がまたまた余った。
今週も我家の食卓は、餅三昧。

寒くなると餅が売れるかな。
その分、街頭販売は寒いってこと。

ああ、私の嫌いな冬が来る・・・・・・



2006.11.07 味噌つくり
11月 6日 味噌作りをしました。
3日の麹も良くできました。
20061107112842.jpg

村の持ち物の鍋を借りて
20061107113002.jpg

90キロの大豆を2回に分けて煮ました。
20061107112850.jpg

豆をつぶします。img082.jpg

つぶした大豆・麹・塩をよ~く混ぜ合わせます。
20061107112857.jpg
この作業が大変なのよ・・・
20061107112905.jpg

樽に入れて、寝かせます。
20061107112919.jpg

20061107112926.jpg


おじいちゃんがAM2時に火を炊いて、
早朝からおばあちゃんが豆を煮始めてくれました。
おかげで、夕方までには後片付けなどすべて終了することができました。
2006.11.03 麹と大菜
味噌を作るための麹を作りました。
100キロの米を蒸かします。
ついでに焼き芋も・・・美味しかったわ。
20061103202459.jpg

麹菌 20061103202835.jpg

蒸かした米と麹菌を混ぜて、麹を作ります。
20061103202146.jpg

6日に味噌をつくりしま~す。

大菜 を漬けました。
20061103202205.jpg
新潟の冬の食べ物 煮菜 と言う料理になります。



ベーキングソーダって、何!?魔法の粉!?
な~んだ、重曹 かよ~。

野菜のアク抜きに良く使っていますが、まだまだ使い道があるらしい。

魔法の粉ベーキングソーダ(重曹)335の使い方 魔法の粉ベーキングソーダ(重曹)335の使い方
ヴィッキー ランスキー (2002/11)
飛鳥新社

この商品の詳細を見る

ずっと気になっていたオーブンレンジを試しに磨いてみた。
庫内は銅色、ところだころに焦げ付きも・・・・
重曹が油汚れを溶かして包み込むって言うのかな、
新品とは行かないけれど見事に銀色になりましたよ~
まさかと思って試しただけだったので、磨く前と後の画像を残さなかったことが悔やまれますわ。

次は、鍋をひとつピカピカになりました。
おっと、これも画像を忘れちゃったので、
次の日にこれをひとつ。
20061102123943.jpg

毎日ひとつずつと思ったのですが、
”重曹と酢で煮ると焦げ付きがキレイになる”とのことで試してみたら、
あっという間にこれだけキレイになりました~
20061102123933.jpg

磨いた後もさっとひと拭き(程度にもよりますが)で、何でもピカピカに。

お風呂に大さじ2杯くらい入れると肌がつるつるするし、湯垢がくっつきにくい。

まだまだ、使い道がありますが想像以上だったので本当に驚きました。

自然のものなので、環境にも体にもいいなんて言うことなしですよ。
2006.11.01 掃除の本
最近、本屋に行くとどこでも掃除の本が沢山。
内容は、ほとんど同じなので、立ち読みで終わりですが、

3日で運がよくなる「そうじ力」 3日で運がよくなる「そうじ力」
舛田 光洋 (2006/09)
三笠書房

この商品の詳細を見る

夫と出かけたついでに本屋に寄ったので、立ち読みできず購入しました。
はやり、本は吟味して買いたいので一人で行くべきだったと反省。
立ち読みで十分だった・・・

立ち読みする掃除の本で、重曹が良く出てくる。
私は、野菜のあく抜きに利用するほかはほとんど使わないので
掃除や用途はいろいろあることにビックリ!
購入しました~早速、いろいろ試しています。

魔法の粉ベーキングソーダ(重曹)335の使い方 魔法の粉ベーキングソーダ(重曹)335の使い方
ヴィッキー ランスキー (2002/11)
飛鳥新社

この商品の詳細を見る

そして、一緒に並んでいたお酢の本にも興味が・・・
重曹とお酢のコンビもあるので、購入しました。
酢は体に良いので、こちらも試してみようと思います。

魔法の液体ビネガー(お酢)278の使い方 魔法の液体ビネガー(お酢)278の使い方
ヴィッキー ランスキー、クリーンプラネットプロジェクト 他 (2003/12)
飛鳥新社

この商品の詳細を見る