2007.06.29 品格と心理
他人の心理が面白いほど良くわかる! おもしろ心理学会

そんな本音があったのか! 500円 ってところに惹かれて手に取ったまま購入しちゃいました。
言葉ではわからない内心、心理術で話をスムーズに運べたらいいよなぁ~

使えるちょいワザ! 「他人の心理」が面白いほどわかる! 使えるちょいワザ! 「他人の心理」が面白いほどわかる!
おもしろ心理学会 (2005/07/26)
青春出版社

この商品の詳細を見る

なるほど!自分に置き換えてみるとそうかも~と思うことが沢山ありました。


国家の品格   藤原正彦 著
夫が購入し、家の本棚にあった本。
少し前”ハケンの品格”ってテレビドラマがあり「品格」って言葉に興味しんしん。

国家の品格 国家の品格
藤原 正彦 (2005/11)
新潮社

この商品の詳細を見る

内容は、難しいところもあり何度も読み返してみるところもあったが、
なんとなく理解でき共感するものがあった。
武士道の復活、情緒と形の大切さ。
日本って、日本人って素晴らしい・・・あらためて思いました。
その素晴らしさがなくなりつつある日本。
まだ多少なりとも良さが残っているうちに何とかしなければ・・・・

スポンサーサイト
一週間前、21日にはこんなだったきゅうりちゃん
きゅうり

この花が・・・・実になり
きゅうり

26日に初収穫し、今日は2回目。
ちょっとおデブぎみですね~笑 
最初はどうしても・・・だんだんスリムになります。
きゅうり
そろそろ毎日収穫し、出荷が始まります。

こちらも21日から手入れを始めました。
とまと
脇芽取りと振り分け、このあとトマトが頭を持ち上げたところで誘引してあげます。
こちらも第一段花房が花盛り。
トマト
今年からマルハナバチは、クロマルハナバチという在来種です。
トマト

ハウスの中は、暑い・・・・
子供たちが部活の朝練習があったり弁当作りだったり
夕方は子供の習い事などの送迎で涼しい早朝や夕方に
ハウスの中の仕事が出来ないのが今の私の悩みの種ですわ~


次女 ”○○○(三女)、蟲師の続き読んだ?”  
私  ドキッ!
三女 ”ん~ん。読んでいないよ”
私  ・・・・・・・
次女 ”なんかさ、あったはずの隙間がないんだよね”
私  エッ!
三女 ”わかんないなぁ~、借りた本しか読んでいないし~”

犯人は私です。
先日、蟲師の本を読みました。→ こちら

やはりバレたのか、読んだことが・・・・

でもさ、隙間って何?隙間って?
ものさしでも置いてあるのか~!?
確かにギューギュー詰めではなかったけどさ。
本棚の中の何とかと何とかの隙間?って、そんなのあたかよぉ~涙
2巻と6巻の隙間?(3巻~5巻がないから)
聞けない、確かめられない。
だって、読んだのは母だもん。

ページが開くクセをつかないように直角に開き、奥を覗き込むように読み
元の場所に間違いなくきちっと置いた。
でも、隙間なんて・・・・

次女のコミックを読む時は、スリルとサスペンスも一緒についてくる。




祭りも終わりひと段落かと思いきや
ハッピの数が半端じゃねぇ~
夫、私、長女、次女、三女、四女、長男と7枚のはず・・・・・
はっぴ
祭り終了後、みんな揃っての解散を待たずに帰った方の2枚分。
甥っ子まで・・・・・我が家に置いて行った。
確かに甥っ子が着てたハッピは我が家のハッピだけど、
借りた人(着た人)が責任をもって洗って返せよ~!!!
合計10枚・・・・洗って干して、アイロンをかけたわよ~

そして、コレ ↓ 紅白幕
紅白幕

ものすごい長いんだよ~
集落の紅白幕みたいなんだけれど、山車の車の周りに張ったのね。
毎年洗うの!?
クリーニングは高いだろうなぁ~
コインランドリーとも思ったけれど、私が洗いに行く!?
経費節約のため自宅の洗濯機で洗いましたわよ。
そして、乾いたらアイロンかけますわよ・・・・

今年は夫が青・壮年部の部長だから、その嫁も一緒ってことっすか~
一番苦手としている嫌いなアイロンがけ、一年分かけさせていただきます。

2007.06.25 漆山祭りだ~
6月24日 漆山祭り
天気に恵まれ、今年の祭りは楽しく終了することができました。

今年は、長女・次女・三女・四女・長男、私に夫と7人での参加。
三女は、山車の竜の玉を持ち歩きました。
長男も踊りより玉持ちのほうがしたかったのか!?
漆山祭り

踊り子の先頭は、長女と四女。
漆山祭り

今年のオリジナル踊りは”ペコリナイト”
長女は金髪のおさげ髪が気にいったし、四女は殿様!?
”との様じゃなく落ち武者だろ~”と三女。
漆山祭り

こちらにも金髪おさげのニューハーフが・・・笑
子供に大うけでした。
漆山祭り

四女も金髪おさげにチャレンジしたけど・・・・ちょっと
漆山祭り

実家の甥っ子も参加し初めての経験のせいか大きな瞳がますます大きくなっていました。
漆山祭り

集落の神楽舞。夫は笛を担当しています。
漆山祭り

集合写真を撮って終了。
漆山祭り

朝、8時半出発して約6時間、予定の時間を大幅に過ぎかなり疲れたけれど楽しく充実した一日だった。

6月23日 地元の城山テニス場で クラブ対抗研修会が行われた。

各地域の中学19校が集まって団体戦が行われた。
娘たちは今回、ペアではなくそれぞれ同じ学年の仲間と組んで出場。
三女のペアは、前衛の子が久しぶりのAチームでの出場で緊張したためかミスが、三女も調子が出ないのかミス連発。
試合が進むに連れてお互いに肩の力が抜けたのか生き生きしたプレーを見ることが出来ました。
テニス大会

四女もペアに甘えることなく自分の役目を一生懸命に果たしていたように感じました。
テニス大会

結果は、2位。

みんな生き生き一生懸命試合をし、応援していたように感じました。
試合や練習終了後”楽しかった”って笑顔で言えたら、結果もついてくるんじゃないかな。

四女は、少しずつですがボールに体ごと向かっていけるようになってきたようです。
やはり、初心に返り基礎的な練習をした成果が出てきたのかな。
塾も休み夜練習やジュニアの練習にも参加したし、指導し励ましてくださったコーチに感謝しましす。

2007.06.22 蟲師
蟲師・・・・オダギリジョー主演で映画化されたよなぁ。

ちょっと気になっていたんだけど、娘の部屋で発見!

蟲師 8 (8) 蟲師 8 (8)
漆原 友紀 (2007/02/23)
講談社

この商品の詳細を見る

どんな漫画なのか、立ち読みしました。笑
ん~、イマイチわかるようでわからないんですけど・・・・
頭がかたくなっているんでしょうかねぇ。
それでもわからないままついつい読んじゃいました。

この持ち主の娘は、物をものすごく大切にする。
自分のものは、ものすごく・・・・
なので、彼女のいないときにそっと読む私。
ちょっとでも置き場所や置き方が違うだけでチェックが入る。

今日も緊張したぜ。
ボチボチ、畑の野菜が食べれるようになって助かってます。

たろうとすーこがきゅうりの漬物にハマッテいます。
きゅうり

かぼちゃ発見!
かぼちゃ

たまねぎ、甘くて美味しいです。
風通しの良いところに
たまねぎ

なすも大きくなっていました。
なす

何これ!?①
なすの花の奇形でしょうか・・・・初めて見ました。
なすの花

黄色のズッキーニ、毎年ダメにしているので今年こそは!
ズッキーニ黄

何これ!?②
見落としていたのか、大根のような大きさのズッキーニ発見!
食べれるのか切ってみたけど大丈夫。すご・・・・・・
ズッキーニ ビック

初物の枝豆!ビールに枝豆の季節到来ですわ~
枝豆

我が家の中庭と言ってもほとんど眺められることがない・・・
増築して偶然中庭になったから。
入浴中、窓から覗くとほんのちょっと見える。
廊下からだとほとんど見えない。
中庭
家の裏の畑やハウスに行く通り道だった。
増築してどれくらいたつのだろう・・・・前はどうだったか忘れちゃった。
当時にこんなブログがあったら残しておけたんだろうな。

あじさい
確か、中庭になる前は青いあじさいだったような・・・・
あじさい

梅雨の季節だなぁ~
漆山少年ファイターズの仲間!

ファイターズ

大きなカラーコピーを頂きました。
これで全員なのかな?
どこの球場で撮影したんだろう・・・とてもキレイに撮れていました。

7月にたろうもデビュー!?の予定らしいです。
ユニフォームも注文したし、出稼ぎでデビュー戦が見れないかも・・・
6月に入り衣替えの時期、中・高校生のブラウスも倍に・・・
暑い日は半袖、肌寒い日は長袖を着るようで、
半袖を出したがいいが長袖ブラウスを片付けられない。
長袖2枚+半袖2枚×娘4人分= ↓
ワイシャツ

世のお母さん方、毎日アイロンかけているのかな?
最初の頃かけていたけど、とてもとても・・・・涙
脱水をさっとして、すぐに干す!の毎日な我が家。

そうそう、
給食着は3人分になったのでずいぶん楽になったなぁ。


父の日、どんなふうに皆さんは過ごされたんでしょうか。
我が家は、相変わらず普通の日曜日だった。

私は、じいちゃんに缶コーヒーを1ケースプレゼントした。
我が家のじいちゃんは、いつも農作業の合間に缶コーヒーを美味しそうに飲んでいるから。

実家の父はもういないので、仏壇にお参りをする予定だったが変更に・・・
久しぶりに長女と次女の3人で靴屋へのつもりが、あっちこっちと店屋めぐりの旅になってしまった。
気がつくと夕方5時半過ぎてるし・・・・涙
そこで前々からおばあちゃんが回転寿司へ行こう!と言っていたのでお願いしました。
夕食作りをしなくて済みラッキー!
でもね、父の日なのにじいちゃんはまだ仕事中、お父さん(夫)は地域の集まりでいない。
あちゃ~ちゃ~


次女は夫に いいちこ 一升瓶をプレゼント
いいちこ

三女も何だかわらないけどプレゼントしたようですが、その他はわからない。
それはいいとして、数日前に
次女 ”お母さんいいちこっていくらかな?”
私  ”1500円くらいでお釣りがくるんじゃないかな”
次女 ”ふ~ん”
私  ”何?”
次女 ”お金やるからおかあさん買ってきて!”
私  ”自分で買ってこいよ”
次女 ”子供は買えないでしょ?だから・・・”

母の日に私へ全く何もなかった次女に頼まれて父の日のプレゼントを私が買ってこなくてはならないのか。
しかも父の日のプレゼントだろうと思い350円サービスしちゃったし~

なんとも我が家らしい父の日だった。
月刊誌 国際グラフの取材で、
スペシャルインタビュアーとして俳優の浜田光夫さんが訪問されました。
浜田光夫

とても穏やかで、やさしい、かっこいい方でした。
「アイアンキング」のお話も聴けて感激でした~!!

 今回の対談記事は8/1発行 「国際グラフ」に掲載されます。

以上、夫のブログより

サインも頂きました!
浜田さんサイン色紙

でもね、サイン色紙には、
”○○さんへ”
と頂いた日”2007年6月16日”は必要でしょ~
これらがあるかないかで大きく違うと思うんですけど。

私がその場にいなかったのが最大のミスだ・・・・涙
完全におかしい・・・これがスランプというものなのか。
ん~!?ちょっと違うような気もしないでもない。

我が家の四女どうやら調子が悪いのは精神、心の問題ばかりじゃないようだ。

コートに入ると何をしたらイイのかわからない。
どう動いたらいいのか、なぜ足が動かないのかわからないと言う。
確かに見ていても彼女の動きが悪く、体が、足が動いていない。
ボールに反応していないように感じる。
調子が悪い!?とは違う。

初心に返る。
基礎からやり直してみたらいいのだろうか。

部活の顧問の先生は、そんな彼女の苦悩をどう思っているのか。
そもそも彼女たちの苦悩の始まりは・・・・・・

ペアを組んでいる三女にもかなりな影響が出ている。

今の四女は、言葉の励ましより体で今までの感覚を取り戻し、大丈夫やれる!と言う自信を持つことかもしれない。

何とか娘たちがこの状況から脱出するために私は何をしたら、何をしてやれるんだろう。
負けたくない、諦めたくない。

ソフトテニスのことが全くわからない、知らない母でごめん。
何のアドバイスも出来ない。

そんなことを考えていると眠れない。

自分自身でなんとか乗り越えるしかないのだと思うが、まだ中学生だもん。
どんな些細なことでもいい、アドバイスが欲しい・・・・
チャンスを作ってあげたい、きっかけを作ってあげたい。
我が家の梅で梅酒を作りました。
夫も私も梅酒が大好き!

買ったものは甘くて飲めないので、毎年、自分で作っています。
我が家には梅の木が数本ありますが、1本目収穫~
梅

なかなかキレイな実が付いていました。
梅

約2.5キロありました。
梅

砂糖少な目、標準の3分の1弱かな。
梅

来週には、親戚の家の梅を収穫してもっと作るぞ~

夫はあっという間に飲んじゃうので、作っても作っても足りないの。
数年前から○年ものをつくるため毎年数瓶密かに別な場所に置いてます。
2007.06.15 今何時!?
眠くって眠くって・・・・・こんな時間に寝ちゃっていいの!?

昨日は雨で部活ができなかった三・四女と長男、
長女も個人面談があり早い帰宅、次女も早かった。
6時過ぎ(早っ!)に久しぶりに家族揃っての夕食。
しかも毎週水曜日、子供の夜の送迎当番は夫なんですが、
私がクラブの当番だったので昨日(木曜日)当番してもらった。
おかげで、ビールも美味かった~

最近、四女の表情が悪い、暗い。
部活のことでいろいろあるせいで、部活が一緒の三女も
もちろん私も悩んでいる。

”押してもだめなら引いてみな”
説教したり、励ましたりと一生懸命頑張ってみたがダメ。
精神的なものは、本人にしか解決できないんだろうな。

”笑うかどには福来る”
家族のムードメーカーの四女が暗いと家族も暗い。
笑っていないな。
これからは、必要以上に笑おう!無理して笑おう!と・・・・

久しぶりの家族揃って夕食に久しぶりの四女のしょーもないトークに
みんな引いちゃってるし~
私が笑おう!と気づいたとき、四女も同じように何かに気づいたんだろうか。
四女の復活か~!?

早い時間にのんびり楽しい夕食だったせいか、もう眠い。
子供の迎えも夫だし眠気に耐えられず、9時に布団に入った私。

目が覚めたとき外はまだ薄暗く、今何時だろう?
4時じゃ~ん!!!!!まだまだ寝ていてイイのに・・・・
決して歳だからじゃない、早く寝たから早く目覚めただけ。
あったんだ~
我が家にさくらんぼの木があることを先日知った私。
忘れていたのかな・・・・
実がつかないと何の木か全くわからない私ですから~

さくらんぼ

さくらんぼ

味は!?  まぁまぁかな。笑
さくらんぼ

さすがに半分は虫にくわれてますわ・・・・

巻祭りが終わると毎年笹取りをする。
6月24日 漆山祭りにちまきを作るんだ。
今日で2日目。

近所の家に笹やぶがある。
笹

中に入り笹を一枚一枚とるんだけど、迷路のよう。
なかなか元に戻れない・・・
笹

昨日は約800枚、今日は約1000枚。
去年の残りがかなりあるので、今年はこんなもんでいいかな。
笹

すぐに重曹であく抜きをする。
笹

一枚一枚丁寧に洗うんだけどコレが大変な作業なのよ~
もう手がボロボロ・・・・涙
笹

水切りして50枚ずつにまとめ、冷凍します。
笹

必要なときはさっと湯通して使います。

今年の笹は大きくてイイぞ~笑

美味しいちまきが沢山作れそうです。

それにしても疲れた・・・・・はぁ~
2007.06.12 効果はいかに
な・何!?一昨日の晩だったかな、歯を磨こうと洗面所に行くと
何やら文字が・・・・
シール

学校みたいだなぁ~
シール
貼ったのは夫。
オール ひらがな・・・・閉めるくらい漢字使ってよ~

いつもポタポタ水がたれているんです。
いつも!
いくら言ってもたれています。

”トイレの蓋を閉めましょう”って貼ったら?

それも考えたそうですが、貼る場所に悩みやめたらしい。



あれ?いつの間に・・・!?
冬かな春かな、気がついたら鶏小屋がもぬけのカラになっていた。
そして、また気がついたらいたぞ~!!!!!
鶏
まだ人間になれていないのか、そ~っと近づくと辺りをキョロキョロしながら後ずさりをするように逃げていく。

鶏
鶏にも鈍感なヤツがいるのね。
いつの間にやら独りきりになり、一目散にダッシュ!
子供をかまっているようで面白くって(笑)
一人でしばらく遊んでい私。平和だなぁ~

親戚のお葬式で頂いた引き出物の菓子箱の中のひとつ。
よ~く見たらわかりますか?
お菓子
光の加減で見づらいかな・・・・
お菓子
そ、見ての通りのお饅頭なんですが、
お饅頭って平らなほうが下で、ふっくらしているほうが普通上でしょ?
違うんじゃないかぃ!?包装のしかたがさ。

近い親戚だったので二箱お菓子を頂いてきて、その中にこのお菓子は3つ入っていました。
合計で6つともこの状態でした。
ってことは・・・・

こんなの売り物にして良いのか・・・・しかも引き出物だぞ。
気がついたのは私だけかな~

ごめんね、細かくて。
9日、城山で大会があった。
娘の学校が開催校だったので、顧問の先生は大忙し。
いつもありがとうございます。

春から三女と四女はペアを組んでいる。
テニスを始めたころから、姉妹ペア!イイかも~って思っていたので
私は楽しみでもあった。
ところが、試合を重ねるたびため息が・・・
まさか自分の娘が・・・・・

もともと思うように試合が進まないと落ち込み投げやりになることがあった。
その度に注意してきた。
ペアに対してもチームのみんなや相手選手に対して、応援してくれている人
試合にかかわっている人たちすべての人に失礼だと。
どんなときも一生懸命に試合をし、応援する。
わかっていると思っていたのだが、あまりの態度の悪さに私も三女もとうとう切れた。

三女はとても我慢強い子で、めったなことでは怒らない。
特に試合中は、平静を装う。←当たり前のことですが・・・・
どんなときでも常に一生懸命頑張っている姿に見ている側もつい応援したくなる。
その三女が、市内大会個人戦の最後になった試合中に様子が変わった。
四女に説教!?
そして、9日の大会での四女の試合態度にとうとう三女と私は我慢の限界がきた。

昨日の晩、今までのような試合態度をするようならテニスをやめさせるつもりであることを説教とともに四女に伝えようと話を始めた。
すると三女が私にまったくと言うほど話しの隙を与えず、延々と今まで溜まめてた思いを爆発させたのだ。

私が言いたいこと全くそのままだったし、それ以上かもしれない。
テニスを知らない私よりずっと一緒にやっている三女のほうがとても重みのある言葉だったと思う。

四女がなぜ試合態度が悪くなったのかはわからない。
私の態度や三女にも原因があるのだろう。
しかし、理由がどうあれ、やってはいけないこと、ルールがあると思う。
家族は仕方ないとしても周りの人に迷惑をかけてはならない。

もともと精神的に弱い四女で、仲の良い姉とペアを組むことにより甘えが出たのかもしれない。
世話焼きの三女と甘えん坊の四女はいつも何をするのも一緒だったから・・・

中学になり精神面も技術面も成長していない、勝てない原因のひとつがわかった。

”今まで我慢していたこと言いたかったことをすべて言ったけど
 ○○(四女)大丈夫かな?変わるかな?このままだったどうしよう・・・”
とまた心配している三女。
”普通に様子をみるしかないっしょ”

夫に出来事を伝えると
”○○(四女)が!?信じられない・・・・しかし、相当悪かったんだな~”
”相当なんてもんじゃない”

四女がこれを機に脱皮することを祈る。
2007.06.10 難しいお年頃
四女が中学生になった今年、中学生は本当に難しいと感じた。
四人姉妹、DNAは皆同じ(のハズ・・・笑)ですが性格がみんな違う。
全く違う。
特に三女と四女は顔も似ていない。
いっしょにいても背中に○○(さ)・○○(す)とゼッケンがあっても
誰も姉妹と思わない!?
でもね、歩く後姿は双子のように同じ動作をしているからおかしい(笑)

共通すること、中学生になると”学校に行きたくない”と言う
理由はさまざまだが、心の問題が大きいようだ。
暗い表情が増える。
イライラしていることも多くなる。
長女が中学生になったとき、最初の子と言うこともあり戸惑いも多かった。
次女からは、四姉妹、学年は違うが誰かしら同じ中学に通っているので
姉妹から情報収集したり、それぞれ姉妹に相談したりとかなり助かった。
学校での子供の様子は、親は把握できないですからね。
親も同じ時代があったと言っても今現在は親であるし時代も違う。
同じDNAで一緒に生活していても感じ方も考え方も違う。
そんな時、姉妹弟が多いって子供たちにとっても親にとっても
精神的にとても支えになり力になる。

そして、高校生になると悩んだことがウソのように明るい表情が増える。
今まで悩んでたことは何だったの!?ってくらい
毎日が楽しそうなんだよね~

四女が中学生になり、三女の世話好きにかなり助けられている私。
って言うより、注意されることが多いように感じる。
それがまた、的を得ているわけよ。
私もそろそろ子供の接し方について「気づき」変わっていかなくては・・・
「気づき」の幸せを何度も読もう。


2007.06.10 静かな朝
久しぶりののんびりした朝、どれくらいぶりだろう・・・・
良い天気ならもっと気分もいいんだけどなぁ。

5時前に起床し、炊飯器とコーヒーメーカーのスイッチ入れ
夜のうちに回しておいた洗濯物を干す。
コーヒーを飲みながらパソコンに向かう。

春のアルバイトを始めて以来かもしれない。
朝晩と子供たちのもろもろ所用の時間差攻撃・・・・
明るい時間に合わせるかのように早いし、遅い。
朝仕事は出来ないわ、昼間も・・・・

子供の成長とともに子育てが楽になるかと思いきや
忙しいじゃないか!!!!!!

それに合わせてお札が飛ぶ飛ぶ、万札が・・・・
私の財布にはいつも小銭しかない。
夫の財布はもぬけのカラ!?←小銭を入れる場所がない

今朝は、朝の早い予定がないのでのんびり起床で良いと喜んでいたのですが、昨日の晩は眠くて眠くて・・・・・・
22時就寝しちゃったよ。
晴天ならもっと早かったかも(笑)
もうすぐ7時、子供たちはまだ布団の中です。

私は夜の静けさより早朝の静けさが好き。

今日も一日頑張ろう!
2007.06.09 ご飯には梅干
自家製梅干は美味しいよ。
農家の梅干は昔から変わらず、しょっぱくてすっぱくて・・・
毎年、おばあちゃんが漬けてくれます。
こんなつぼが数個在りますが、これがまた重いんだわ~
梅干

電気の光のかげんかちょっと実物と色が違うかな。
梅干

毎回、炊飯器に1個ずつ入れてご飯を炊いてるの。
ぜんぜん梅干の味なんてしなくて美味しいですよ。
これからの季節に一層お勧めです。

近年、減塩や鰹節入りなどいろいろな梅干がありますが、
やはり、我が家の梅干が一番だと思う嫁です。
作り方を覚えなきゃと毎年思うのですが・・・・・

畑の野菜と同じで食べるだけの私。
ありがとさんです。
GW開けの発売だったと思う。
ネットで注文した夫、やっと届いたと言う。
私も読みたかった本だったのでラッキー!

幸せを呼ぶ「気づき」の心 幸せを呼ぶ「気づき」の心
木村 藤子 (2007/04/25)
小学館

この商品の詳細を見る

 現代の人は、自分勝手に生きること=強く生きること、と勘違いしています。多くの不幸はこの”身勝手””自己中心”の考え方に端を発していることが多いのです。
 物事がうまくいかない。と感じたとき、まず誰かのせい、何かのせいと考えるのをやめてみましょう。 
 まず先に”自分に問題はないか””自分が周りを傷つけていないか”
”自分の態度や言葉に間違いはないか”
それを考えるようにしてください。視点を変えて、本当の自分の姿と向き合ってみる・・・・
 それが「気づき」です。

木村さん自身も使命に気づくまで沢山の葛藤があったと知り、ホッとした私。
誰もがみな同じなんだ。
気づくか気づかないかの違い。
そして、いつ気づくのか・・・・

私も気づかなくてはならないことが沢山あるはず。
2007.06.08 市内大会
6月5日・6日 市内大会がありました。
娘たちは団体・個人戦とも姉妹ペアで出場。
市内大会

団体戦 ベスト4  個人戦 ベスト16 ギリギリ地区大会出場。

決して喜べることではない。ホッとしただけ・・・・

娘たち両方とも全くと言って良いほど成長していません。
特に前衛の四女。
かえって悪いところばかりが目立つのはなぜ?
伸び伸び活発な男っぽい動きと言われたプレイがどんどん消えている。
技術面ばかりでなく精神面も成長していない。
小学生のときのほうが良い動きをしていたように感じるのは私だけではないようです。

愚痴ってもしょうがない。
子供たちのほうがもっと辛いと思う。
保護者が一致団結せねばならないのかも・・・・
2007.06.08 収穫近し
イチジクの木
いちじく
毎年、熟して食べごろになると鳥(カラスかな?!)に先を越されてます。涙

茄子   花が咲いているのでもうすぐ食べれる!?
2007年野菜

甘ナンバン もうちょっとかな。
2007年野菜

モロヘイヤ  かなり小さい苗を植えたけどみんな立派に成長してます。
2007年 野菜

とうもろこし  虫が入っちゃうんですよね~今年はどうかな?
2007年野菜

ズッキーニ  実がついていました。数日後には食べれるぞ!
2007年野菜

しそ  梅干を作るため必要ですがなりが悪いです。
2007年 野菜

こんにゃくいもだと思うんだけど・・・・
2007年野菜

名前を度忘れ・・・涙 サラダで食べると美味しいジャガイモみたいないもです。
2007年野菜

ピーマン 
2007年 野菜

やつがしら だと思う・・・・
2007年野菜

私が出稼ぎや子供関係のことで忙しく出かけているうちに畑もにぎやかになっていました。
いつまでたっても収穫のみの農家のかあちゃんです・・・苦笑
おばあちゃん・おじいちゃんに感謝!ありがとう!!!
2007.06.07 素敵な贈り物
何!?長男に小包が届いている。
べースボールキャップと記載されている。
早く開けたい気持ちをこらえて、息子の帰りを待つ私。
ファイターズの練習があり7時に帰宅し、すぐにワクワクして開封!

シアトルマリナーズの帽子メモ帳
マリナーズ帽子
息子宛に丁寧な手紙も入っていました。
息子が野球を始めたことを知り、大リーグが大好きなお客さんが
本場シアトルで試合観戦したときに手に入れたものだそうです。

マリナーズ帽子
しかもトレーニング用キャップで去年までのモデルだそうです。
今年のものはまだ販売されてなかったとのことですが、
このモデル絶版になってしまっているらしく今後入手困難に!?

私  ”そのまま飾っておこうよ~”

夫  ”だからこそかぶる!”

そんな親のやり取りをよそにすでにタグを切り、得意げにかぶっている息子。

”お元気でスポーツ・勉学に励んでください”

素敵なプレゼントと暖かいメッセージ、ありがとうございます。
土日は、月一回の出張でした。

最近の街頭販売中に私がやっていること
計算機
計算機!?お買い上げの計算に使いってます。
それはもちろんのこと、とても暗算じゃ不安ですから~
脳を鍛える、計算ドリル機能付きなんです。

誰も私が計算ドリルをしているんなて思わないでしょ。
ただ”何かの計算している”としか見えないところがいい!

見たとおり計算機として使えるし、脳を鍛えられるし、暇つぶし!?にもなる。

数字に弱いこのごろですから~笑

そして、今回の出稼ぎには困ったお土産も頂きました。
誰にって?夫に~ 何をもらったかったって?
それは → こちら
でも、彼には必要なものかも・・・・


”おかあさん、オレの誕生日、違っているんじゃない?”
また四女ネタです。

四女  ”○ちゃんのお母さんが言ってたんだけど、
     オレの誕生日がH11年7月13日になってるってさ”

母   ”は!?それじゃ、まだ小学生じゃんね~”

四女  ”まぁ、いいんだけどね”

良くないって!何かあったときの保険なのに・・・・何にもならんわ~

中学の部活で保険に加入し、まとめてくれる人からの指摘だった。
親でも気が付かなかったことを良く気がついてくださった~感謝です。
保険屋も気が付かないってか!?

確か、夫に記入してもらったんだよな。

私も前に医者で看護婦さんに
”保険証とお母さんに書いていただいたものとどちらが正しいのでしょうか?”って聞かれたことがあったっけ。
長男の誕生日と四女の誕生日を間違えたんだっけ・・・・
次女の誕生日を携帯に記憶させてて、おめでとうメール入れ”昨日だったけど・・・”って返信があったっけ・・・
長女の誕生日と次女の誕生日の日にちが一日違いなんだもん。

夫は数字に弱く、間違いが多い(私より←チェックが入る前に・・・笑)
でもね、重要書類なんだから見直ししましょうよ。
危ないわよ~

数字って言うと、子供たちの学校のクラスがわからない・・・・
最近は、番号まで記入することがあり毎回いちいち聞く。
一人変わっただけでもすべて覚えなおしのような感覚になる。

忘れないように書いた紙をどこへやったか、何に書いたかさえ忘れる。
マズイよなぁ~