2011.03.14 地震と2次災害
東日本大震災の報道を見聞きするたび切なくなってきます。

私の住む地域は全く被害はなく、何も無かったように毎日を過ごせています。
一つ屋根の下に家族揃って過ごせることに感謝します。

被災された方々が少しでも前進できるよう、これ以上被害が拡大しないよう祈るのみです。


計画停電、今までの便利さを考えさせられますね。
東京で新聞奨学生の次女、バイクで配達していたけれど自転車での配達になるそうです。
電車が運休により車での移動になりガソリンがないから!?とか・・・・
これを機会に体力づくりにはげめ!と夫。


福島原発、大丈夫なんだろうか。。。。。

原発はなくてはならないものですか?

エネルギーについてよく考えてみる機会でもあるように思います。

何でもあればあれだけ使うし、なければないなりに生活できるんじゃないかな。

こんな記事を見つけました。
原発がどんなものか知ってほしい

チェルノブイリのような大災害になりませんように・・・・・・

もとにもどるまでどれだけの年月がいるんでしょう。
お金がいくらあってももとには戻りません。

そこでは生活できません。

ここも危ない!?

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kobayasienngei.blog39.fc2.com/tb.php/1347-e863562a