2016.11.20 違いは何?

今日の昼食、クラッシックチーズバーガー
20161119193837cff.jpg
先週末から食べたかったハンバーガー。
特にどこのでもいいんだけど
文京区白山での街頭販売の近くにフレッシュネスがあるから。

レジに並んでいるときフト思ったんだけど、
クラッシックチーズバーガーとフレッシュネスチーズバーガーの違いは何?
20161119193838209.jpg

クラッシックチーズバーガー

食べ応え十分なクォーターパウンド(113g)のパティ、シャキッとした歯ごたえの新鮮野菜、厚切りスライスのレッドチェダーチーズをサンド。肉汁あふれるジューシーなパティは牧草飼育牛のオージービーフを使用しています。
素材本来の味を生かすため味付けはあえてシンプルにシオ・コショウのみ。お好みでケチャップやワールドスパイスをつければ自分なりのクラシックバーガーも楽しめます。


フレッシュネスチーズバーガー

看板商品の「フレッシュネスバーガー」をアレンジし、3種のチーズを使用した特製チーズソースを合わせたハンバーガーです。
オージービーフ100%のビーフパティは、牧草を食べて育つGrass-fed beef(グラスフェッドビーフ)を使用し、余分な脂肪がつかず、旨味がぎゅっと凝縮されています。低脂肪・低コレステロールなのも特徴です。
特製ミートソースとマヨネーズの絶妙な組み合わせに、分厚くスライスしたフレッシュトマト、ミジンオニオンが食感のアクセントになっています。



滅多に食べないし、食べ比べないからわかんない。
値段が違うから味も違うんだろうな。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kobayasienngei.blog39.fc2.com/tb.php/2511-722c13be