FC2ブログ

相変わらずちょっとでも時間があれば、ドラマ視聴三昧です。
ブログアップする間も無く。。。。。。笑


日本のドラマはwowowで面白そうなものを見ています。


アキラとあきら

2017092418274347d.png

大企業の御曹司として、約束された次期社長という“宿命”にあらがう階堂彬(かいどうあきら)。父の会社の倒産、夜逃げなど過酷な“運命”に翻弄されながらも、理想を育んだ山崎瑛(やまざきあきら)。

2人の人生は、何かに導かれるように交差する。幼少期から青年期にかけて、誰もが経験する人生の選択。反抗、親友との別れ、肉親の死、初恋、受験、就職、成功、挫折…。人生のキーワードを盛り込みながら、バブル経済とその崩壊、激動の時代を背景に、「アキラとあきら」の“宿命”のドラマを描く。


面白かったです!
アキラさんとあきらさんが対立し、ドロドロ状態になるのかと思いきや
助け合って困難に立ち向かう、、、、かっこいいです。
こんな容姿端麗、頭脳明晰、性格良し、「天は二物を与えず」って言うけど
二物も三物も持ってる人いるんだよ。。。。。


ファイナルしたドラマ

リゾーリ&アイルズ

2017092418440849a.png

捜査の最前線で活躍するタイプの異なる2人、刑事リゾーリと検視官アイルズが挑む本格犯罪ミステリーの最終シーズン。

ボストン市警唯一の女性刑事ジェーン・リゾーリと、彼女の親友である検視官モーラ・アイルズ。タイプも価値観も正反対だが、男性社会の警察で女性同士、固い絆で結ばれた名コンビ、リゾーリ&アイルズの活躍を描く全米大ヒット本格犯罪ミステリーから、記念すべき通算100話を迎えたが、惜しくも最終章となった第7シーズン(全米TNT局で2016年6〜9月に放送)を放送。
前シーズン最終話、リゾーリたちの同僚コーサック刑事と新妻のウエディングパーティー会場に向かって、リゾーリと過去に因縁があるカリスマ凶悪犯アリスはライフル銃を乱射。前シーズンは悲鳴で幕を閉じたが、果たして皆は無事だったのか!?通算100話となる第8話をリゾーリ役A・ハーモン、第10話をアイルズ役S・アレクサンダーがそれぞれ初監督したのも要注目ポイント。終幕、多彩な難事件を経て成長していった登場人物たちがどんな未来を選ぶかも見ものだ。


シーズン1からずっと見てました。
リゾーリとアイルズそれぞれのキャラクターが好き!
こんな親友がいたらいいなって思いながら見ていました。


メンタリスト

20170924185708f2a.jpg

人生をかけて追ってきたレッド・ジョンとの戦いに終止符を打ったジェーン。
次の人生はどうやって生きる?


レッドジョンの正体がわかって終わりかなと思ったけど、終わらなかったから
また次の何かあるのかと、、、、リズボンとハッピーエンドそれもいいわ。

最後まで面白かったです。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kobayasienngei.blog39.fc2.com/tb.php/2620-c811d9d7